読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無限の住人

f:id:pou_suzuki:20170512212758j:plain

 

2017年・日本

 

不死身の体を持つ侍・万次(木村拓哉)が斬って斬って斬りまくる!復讐に燃える凛(杉咲花)と共に数多の敵を倒していく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

wwws.warnerbros.co.jp

 

 

これだ…これだよ…私の求めていた不死身ってこれ…。普通、思い描く不死身って幽遊白書に出てくる戸愚呂兄みたいな感じなんだけど(別に不死身じゃないんだろうけど例えが思いつかなかった)、違うんだよね。不死身といえど痛みはもちろんあって、斬られるのが本当に痛そうで思わず目を背けたくなるシーンが盛りだくさん。そりゃPG12付きますわ。腕は取れるわ足はもげるわバラバラになるわで大変!ギャグかよ!?ハンカチずっと握りしめてたわ!

この「不死身だけど痛みを感じる」って、相当重要だと思うんですよ。不死身だからいくら痛い思いをしても結局は死なない。傷は治るといえどそれまでが苦しい。だからこそかっこいい。何度やられても傷が治ればまた戦って、腕がとれて再生して、心臓を貫かれて再生して…。“無限”は苦痛だ。

これに関して触れたいのはvs閑馬永空(市川海老蔵)戦。気が狂いそうなほどの壮絶な戦いの中で見える不死身という苦しみには涙するしかない。

 

それと、この作品の中で一番面白いなと思ったのはキャラクターたちの目。みんな目をかっ開いて狂気を孕んでいて、本当に恐ろしい…。それこそ100人斬りの伝説を持つ万次の目は、人間じゃない。復讐を望んでいる凛が時折見せるそれも同じ類いだと思った。彼女をここまで追い詰めた奴らも、み〜〜んな目がヤバい。

 

アクションもまたド派手でかっこよくてシビれる!!刀って最高だよな!!?!?しかも万次さん袖からいっぱい色んな形の刀出す!!あれマネしたい!!万次さんの袖どうなってんの?四次元ポケットかよ。最高。戦ってる最中に出すのほんと好き。ジャキン!って音も好き。しかもどれも重そうで打撃に特化してるから一発が強い。大体のモブ敵は一撃で無力化される。強い…。

 

しかも敵のキャスティングが素晴らしすぎる!原作は未読なので雰囲気やキャラ作りに関しては言える立場ではないんだけれど、純粋な感想としてはみんな似合いすぎだぞ…。戸田恵梨香様…栗山千明様…何なのですかその美しさ…ヒィ…。しかも福士くんが悪役!その時点で良いのは分かってたよ!!予想のずーーーーーーーーっと上を行ったよ!!ありがとう!!美しい顔に滴る血って最高だよね!!

 

これだけは言わせてほしいんだけど、PG12という規制が付いているので集客率が下がるのは当たり前だということをみんなには分かってほしい。ネットニュースを鵜呑みにするんじゃない!てめえの目で見て面白いか面白くないかを判断しろってんだこのタコ野郎!そもそもこんなブログ読んでる暇があるならさっさと映画館行ってその目と脳みそに焼き付けてこい!話はそれからだ!いいから行けオラァ!ちんたらしてんじゃねえよ!

それと!私は一応スマオタなので言っておきますけど!こういうお仕事に関してはスマオタもオンリーも関係ないですからね!好きなもんは好き!そこに境界線はありません!ただし住み分けはきっちりしましょうね!

 

youtu.be