読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピクセル

f:id:pou_suzuki:20160830232915j:plain

 

原題:Pixels

2015年・アメリカ

 

突如地球を侵略してきたのは、昔なつかしアーケードゲームのキャラクターたちだった!?

人類を救うために、アーケードゲーマーのサム(アダム・サンドラー)たちが立ちあがる!

 

 

 

 

bd-dvd.sonypictures.jp

 

 

偉大なるゲームメーカー・ナムコのキャラクターたちが地球にやってきた!?と思ったらどうやらそいつはエイリアン!!ゲームを知らない、興味のない偉い人たちにこの問題を解決できるわけないだろ!いい加減にしろ!どんだけ動ける軍人たちでも出来ねえなら、俺たちがやるしかない!

 

みたいな熱量は正直ない。

 

でもこれが…死ぬほど…面白いんだわ…!!!!!!!

 

ほんと油断してた、こんなに面白い映画あるか!?ってぐらい笑ったし手に汗握ったしちょっとグッときた。やばい。やばいよアーケードゲーム。リアルタイムで遊んでいたわけじゃないからそこまで知らない世代の人でも十分楽しめるし、登場するゲームで遊んでいた、今も好き、という人たちならもっともっと楽しめる!!心の底からオススメ!!

というのも、主人公はアーケードゲームが世界レベルで強いんだけど(キャラの特性・動き・パターンを全部把握していてギャラガで世界チャンピオンになってる)、今はその腕を活かすことなくただのホームシアター取付業者として働いてる。その原因が、ドンキーコングの世界一を決める決勝戦で敗れてしまったからなのだ。その相手がゲームオブスローンズでティリオン公を演じてるピーター・ディンクレイジなんだけど、ま~~~~こいつがムカつくわけ!なに?ファイアブラスターって!ちょっとかっこいいのがまたムカつく。

で、主人公の親友は大統領。もう意味が分からない。でも地球を襲う敵の正体を瞬時に見抜くわけです。だってアーケードゲーマーだから!!!!!

この時点で「アーケードゲーマー=強い」が成り立つんですよ。文章じゃ意味分かんないでしょ?見たら分かるから。ほんとに。

 

 

見始めた頃の私「アーケードゲームか~面白いよな…えっ柳沢慎吾?wwちょっと待って意味分かんないww大統領やっばwwティリオン公出てるwwあっタージマハルが」

 

映画終盤の私「だああああああ(Qバートかわいい…)行けええええええええええ倒せええええええええ!!!!うおらあああああ(Qバートかわいい…)ぶっ潰せええええハイスコアじゃボケええええオラアアアア!!!!(Qバートかわいい…)」

 

映画を見終えた私「ありがとう岩谷徹氏、ありがとうアーケードゲーマー諸氏」

 

 

この映画を見た人もきっとこうなる。あなたは果たしてこの“ゲーム”をクリアできるだろうか?

youtu.be